Home > Blog > 度(たび) 旅の出来ごと

Blog ブログ

今回は、スイスの旅での出来ごとをつづってみました。野生のリスが居るバーゼルの気持ちの良い公園を散歩していたら、マロンが沢山落ちていました。主婦の根性がうめき出し(こんなに沢山落ちているのは、もったいない!拾っていって茹でて食べてみましょう!)と思いたまたま持参していた袋にしこたま詰め込みまして、帰りました。

DSC00872

さっそく茹でて食べてみたところ、し、渋い!!!渋すぎる!主人が調べましたところ、これは、マロニエ 西洋栃ノ木と言うそうで、効用は、水虫 しもやけ たむし等に効くそうです。ゆったりした時間の空間は、主婦根性はお休みした方が良さそうです。これが本当のびっ栗でございました。お次は、これです。

DSC01057

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、アフリコーラです。ドイツのコーラ飲料で世界一カフェインが入っているコーラです。食事をした時に知人が飲んでいたのですが、ボトルの形が可愛かったので気になりましたが、旅先で胃袋がパンクしたら大変ですので、飲みませんでした。判明!…….私は、小心者でございます。娘がスイス料理のラクレットをご馳走してくれるとのことで、スーパーマーケットのチーズ売り場に連れて行ってもらいました。

DSC00965

DSC00968

本当にチーズの種類が豊富ですね!    そして、これが本場のラクレットです。

DSC01087

チーズホンデュは、チーズとワインを入れてドロドロにしたものにパンとジャガイモ等をスティックに刺してからませて食べますが、ラクレットはチーズのみを溶かし、溶かしたチーズに野菜 ソーセージ、 ベーコン 、ジャガイモ、マッシュム 等々色々なものをからめて食べるのです。まあ味はチーズ味でございますが、ホンデュより濃厚で材料も豪華です。ラクレット器なるものがあって鉄板の下にシャベルみたいなチーズを溶かす物が付いています。もてなしが楽と言うこともあって、とうとう我が家でも購入してしまいました。……….が、我が国ではチーズが高い!高すぎる!でもって我が家のラクレット器は、何時お目見えするのでしょうか?謎です。たぶん!クリスマスかな?

DSC01093

上の写真は、飛行機に荷物を積み込んでいる所ですが、何と偶然にも私のケースがありました。右端の水色のケースです。めったにこんな所を見る事はできませんので偶然性を祝ってパチリ!これで、荷物も無事到着地に着くことでしょう。安心して心安らかに搭乗することが出来ました。

Page up