Home > Blog > ドロミテ旅行4

Blog ブログ

ドロミテ旅行4

2018.09.10

今回は、シルミオーネからの紹介です。シルミオーネは。イタリア最大の湖ガルダ湖の南岸にある街で古代ローマ時代最古の温泉保養地です。下は、スカラ家の城塞で、ここが入り口となります。

DSC00662

このような狭い入り口から入って行きます。

DSC00665

城壁は、湖の中まで達していました。

DSC00668

ガルダ湖では、ブーゲンビリアが咲く中で沢山のファミリーが水遊びをしていました。本当に楽しそうでした。

IMG_0081

シルミオーネは、又スパリゾートが沢山あることでも有名です。都会の喧騒(私の場合は、家事洗濯かな?)を忘れて、ゆっくり のんびり過ごせたらどんなに素敵でしょう!……….でもこういう所に旅行させて頂いたこと自体素敵なことですね!家族に感謝です。下の写真は、大好きな光景でした。緑の中にブルーの湖水 綺麗な花がアレンジされていて風がそよぎまるで映画のワンシーンみたいでした。門があって入れませんでしたが、ロマンチックそのものの舞台でしたよ!

IMG_0059 (1)

船着場の光景です。さすが高級リゾート地、各国の旗がゆらめいていました。写真は撮りませんでしたがこの近くには、美味しいジェラード屋さんや、レストラン、土産物屋、ブテイックなど沢山のお店があり、楽しさを満喫できる街でした。

IMG_0062

さあ!次は、コモ湖のクルージングです。コモ湖は、イタリアとスイスの国境近くに位置しアルプスの麓にある湖でヨーロッパの各王室や大富豪 有名人などの別荘が沢山あることとしても知られているセレブ御用達の湖です。

IMG_0067

下に写っている白い船でミニクルージングです。船も小さいからミニミニクルージングかしら?後方の山には、別荘がどっさりです。

IMG_0068 (1)

湖の景色を楽しむのかしら?と思っていたら最初から最後まで別荘の解説で終わってしまいました。湖の周りには、競うように豪華な別荘が建てられていました。庶民には、無縁の場所のようですね。でもこれらの別荘は、努力と行動の結果の象徴でもあります。ここコモ湖に別荘を手に入れた方々は、やはり凄い!わたくしも来世には、出遅れないでもしかしたらコモ湖デビューしているかも。

IMG_0072 (1)

余り良く撮れませんでしたが下の写真は。ベルサーチの別荘です。シンメトリーのすっきりした建築でした。

IMG_0075 (1)

下の写真は、イタリアの政治家ムッソリーニの別荘でした。さすが!立派ですね!

IMG_0074 (1)

と言う訳でコモ湖滞在の短い時間は、豪華別荘巡り遊覧となってしまいましたが私もセレブ気分で孫への土産に高級車FAITをコモ湖で購入致しました。さすが!イタリア車色がとっても綺麗です。気に入ってくれますように!…..セレブ御用達のコモ湖で手に入れたのですから!

IMG_0145

今回のドロミテ旅行は、北イタリアの自然の壮大さと湖水地方の美しさを感じさせられる貴重な旅でした。

 

Page up