こんにちは!今回は、大好きな花のエーデルワイスに付いて書きますね。私が初めてエーデルワイスを知ったのは、高校生の頃The Sound of Musicの映画を観てでのことです。今思うとあの美しいエーデルワイスのメロディーも影響しているのかもしれません。早速我が家にあるエーデルワイスをご紹介致しますね!

IMG_9774

上の押し花は、娘が幼稚園だった頃、ふとしたきっかけで園長先生に頂いたものです。確かオーストリア人の神父様でエーデルワイスのことをお聞きしましたら、詳しく教えて下さり、しかも[押し花ですが、どうぞ!]と頂いたものです。初めて見たエーデルワイスにすごーく感動したものです。エーデルワイスの花言葉は、大切な思い出 尊い思い出 勇気 忍耐です。質素ですが力強い花ですね!…………….そのように思いを抱き人生を全うしたいものです。

IMG_9773

上の写真は、娘がスイスに住んでいるので、行った時にお花屋さんで見かけた鉢植えのエーデルワイスを押し花にして作った自作アート?です。我が家のリビングにちゃんと飾ってある思い出のエーデルワイスです。

IMG_9772

上の写真は、我が家の玄関に飾ってある布で作ったエーデルワイスの花です。何本作ってもこの花瓶一杯にはなりそうにはありませんが、作る機会がある毎にせっせ、せっせと作っては、追加しております。何時まで作れるかは、…..色々な意味で謎です。

IMG_9776

上の写真は、ウェデイング用のブレスレットエーデルワイスのリストブーケです。とうとうここまでもエーデルワイスが進出してしまいました。とっても可愛いですよ!

IMG_9771

上の写真は、オーダーされましたブーケです。ピアノの先生をなさって居られる方に差し上げるということですので、ピアノの上にさりげなく置いていただけたら、という思いで作ってみました。以上我が家にあるエーデルワイスをご紹介致しましたが、もち論!花々は、自然の中に咲いている本物が一番ですね!でも布花で花の雰囲気を表そうと頑張っている一主婦がいることを忘れないで下さいね。

こんにちは!この頃の暑さと鬱陶しさで少々バテ気味でございます。それに比べて何とまあ!お孫さん達の元気なこと!産まれたてほかほかの肉体には、どうしても勝負出来ないことを節に実感致しております。今回のテーマはバリエーションです。私は、作品を制作していると、どうしてもありきたりなデザインでは物足りず、バリエーションが出来る作品を考えてしまいます。一番バリエーションしやすいのがネックレスだと思いますので、今回は、そのネックレスをご紹介いたします。まずはこれ!

IMG_9673

パールのラリエットです。パールに沢山の小花とビジューを添えて作りました。ラリエットは、結んだり、巻いたり、垂らしたり色々な使い方のバリエーションがあるので、アクセサリーとしては、優れものだと思います。この場合は、途中で留めて先端を垂らしてみまし

IMG_9614

上の写真は、ロングネックレスにしたものです。セーターやブラウス、ワンピース。どんな形のドレスにも合うバリエーションの一つです。

IMG_9613

っ上の写真は、二重に巻いたバリエーションです。襟なしや豪華に見せたい時にお勧めですよ。

IMG_9612

留め金具は、パールを挟んでのご使用になりますが、金具自体がシルバーのビーズみたいになりネックレスと一体化してしまう優れものです。裏話ですが、この留め金具が結構高いお値段¥0.000で、使用に迷いましたが、芸術家魂?で購入致しました。マア私の心のバリエーションの中からの選択の一つです。

IMG_9669

上の写真は、ミニブーケを二つ配したネクレスです。とても控えめなローズピンクですので、どんな色にでも合うと思います。

IMG_9628

ロングネックレスにしたバリエーションです。

IMG_9629

二重巻にしたバリエーションです。この感じも大好きです。如何でしょうか?人間生きているとどうしても楽な方向や決まり切った方向へ進みたがる傾向が多々があると思いますが(私もその仲間に少々?属しております。)別の角度から物事を考え色々なバリエーションでもっと心豊かに過ごしたいものですね!………とこの頃思う私です。上の作品や他の作品はこちらでご覧になれます。(注!悪いことや迷惑行為のバリエーションはいけません。)

この頃

2018.06.27

すかりご無沙汰してしまいました。この頃で気に入った作品は、知人からオーダーされましたお玄関に飾るウエルカムフラワーです。クラシック音楽の声楽の先生ですので、彼女のイメージに合わせてゴージャスなレッドピンクのローズを中心に優しさをイメージして一輪のラナンキュラスを添えてみました。

IMG_9563

この頃、ごく最近高校時代の同級生達とイタリア旅行をしてきました。何十年も前の懐かしき学生時代に蘇り婆さん達の修学旅行です。下の写真は、私のお気に入りの世界一古い薬局と言われているフィレンツェのメディチ家御用達のサンタ マリアノヴェッラ薬局です。古い瓶や調度品の雰囲気が何とも素敵です

IMG_9485

天井もこの通り!この色合いが大好きです。

IMG_9488

下の写真は、フィレンツェのヴェッキョ橋です。オペラ ジャンニ スキッキの中でで主人公の娘が、歌うアリア[オーミオ バビーノ}のなかでこの橋の名前が出てきます、とても綺麗なメロディーなので、橋を見る度に口荒んでしまいます。歌の内容は、私の愛しいお父様!この人と結婚させて下さい。お許しがなかったら、ヴェッキョ橋から飛び込みます。と言う脅迫めいたお願いです。最後はめれたし、めれたしで終わると言う喜歌劇オペラブッファです。今は、貴金属のお店がびっしり立て込んでいて飛び込むことは、無理かと思います。最近小沢征爾が演出していました。

IMG_9470

 

 

 

下の写真は、ベニスのゴンドラから撮ったものです。水路辺りのブティクのショーウインドウに飾られていたドレスのブルーがとっても印象的だったので思わずパチリでした。

IMG_9512

下の写真は、水上バスから見えたベニスの夕焼けです。夕焼けって世界中どこからみても綺麗でノスタルジックですね!地球と太陽に有り難う!

IMG_9519

ミラノ郊外の建築です。野原の中に芸術的な形が印象的でした。名のある建築家の作品でしょうか?よく見ると木々と計算された設計かな?

IMG_9372

ミラノのプラダ本店のショーウインドウです。ケーキとツボのオンパレードのディスプレイでした。何ともお洒落な配列ですね!

IMG_9358

下の写真は、ナポリの青の洞窟です。前回に行った時は、悪天候の為入ることが出来ませんでした。今回は入ることが出来てラッキーでした。本当に綺麗な青で写真や映像では表せません。実際の美しさは、実際足を運ばないと感じることが出来ないということでしょうね。

IMG_9409

以上ざーとこの頃見たことや感じたことを書いてみました。

5/23(水)〜29(火)伊勢丹新宿店本館 イーストパーク ソヒィーコーナーにてウエディンググッズの展示販売をおこないます。

IMG_9260

っっ上の写真は、鈴蘭のブーケです。

IMG_9259

コサージュにもなるビオレのブーケもございます。その他にもイヤリング ピアス ネックレス ボンネetc.ございますのでお買い物がてら是非ご覧になって下さいね!

 

 

 

だいぶブログをご無沙汰してしまいました。お陰さまにてフラワードリーム2018in東京ビッグサイトも無事に終了致しました。居らして下さった方々、お買い上げなさって下さった方々、春の嵐の真っ只中足を運んで下さって心から御礼申し上げます。

IMG_9132

 

入場口のボードです。さすが!花キューピット主催だけありまして、生花が盛りだくさんに使われていました。胡蝶蘭が豪華でした。

IMG_9129

ワークショップで使う春の花々です。これらを組み合わせて小さなコサージュを作りました。本当でたら布を染めるところからレッスンをしたかったのですが、時間の関係上私が染めて作った布花をアレンジして頂くことに致しました。

IMG_8852

 

今回のレッスンは、ビオレ、わすれなぐさ、デイジーの小さなコサージュでした。

IMG_9141

このような小さなワークショップですが、お客様と楽しく語らいながらの時間は、とっても嬉しかったです。又の機会に皆様も是非居らして下さいね!

 

IMG_9180

この様に小さなスペースでの展示でした。皆さん楽しんで下さったら嬉しいです。何せ孫付き主婦(おババ)が家事の合間にこつこつと製作していますので、大量には製作できませんのでこの位のスペースが丁度かもしれません。自分のアイデアが作品になるということ、この様な展示が出来るということは、幸せなことですね!協力して下さった友達や家族に感謝です。

IMG_9166

孫も一緒にお手伝いしてくれました。

IMG_9179

来てくれた2人の孫達は、やはりお手伝いより、はしゃいで遊ぶ方が大好き!周りの出店者の方々も優しく面倒を見て下さりました。皆さん有り難うございました。

IMG_9134

周りの花屋さんのコーナーです。かわいい花々がいっぱい!大好きなカモミールこんなに大量にあると圧感ですね!

IMG_9135

こんな風にして販売もしていましたよ!

IMG_9138

沢山のお花屋さんの中で私が一番好きだったアレンジメントです。やはり叔母さんイヤおババは、シックな色合いが好きなのかしら?イヤイヤもしかしたら前世が高貴だったからシックで気品がある色合いが好きなのかもしれません?と都合の良い解釈をしながらこれからも頑張る所存です。しかし私の作品は、どうかしらね?自問自答をしています。

 

IMG_9171

これ欲しいのかなぁ?大きくなったら幾らでも作ってあげるね!お手伝いありがとう!来年も皆様をお待ちして居りますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もフラワードリームに出展致します。

IMG_8769

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、小さなコサージュのワークショップを致したいと思います。製作品も展示即売いたしておりますので、是非ご覧下さいませ。

春の花々の中からパンジー わすれな草 ディジーのいずれかを選んでアレンジして頂きます

IMG_8852

場所 東3ホール ハンドメイドブース HD-4    4/14  13時から19時まで。  お一人30分位の予定です。お席が空いていればいつでも出来ます。尚、個数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせて頂きます。

4/15  10時から18時30分まで。

費用    材料費込み お一人¥3000

お気軽にご参加くださいませ!お待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

初仕事

2018.01.23

あっと言う間にもう1月の下旬。正月からのスケジュールが結構詰まっていて時間の経つのが早すぎるとあたふたしているこの頃です。今年の初仕事は、レッセパッセ様の春のオーダー品から始まりました。下の写真は、コサージュです。中央をパールとビジューで配しピンクとアイボリーの春らしい雰囲気を出しています。

IMG_8586

下の写真は、3個の可愛いローズを配したコームです。ローズの花弁が多いので、結構大変でした。

IMG_8587

下の写真は、ローズのネックレスです。アイボリーとピンクの2種類作りました。

IMG_8584

どちらがお気に入りでしょうか?

IMG_8582

それにしても新年そうそうこのようなお仕事をいただくことは、本当に有難いことですね。いつもは、一品づつ違うデザインを作ることを主にしているのでこのように大量のオーダーをいただきますと、根気と時間の戦いとなります。でも作り終えた大きな達成感は、何とも言えない充実感があります。その瞬間が大好きです。…….いつも充実した生活をしていれば宜しいのですが…中々そうはいかず人生の時間が過ぎ去っていくingの中での出来事でございました。面倒なことが大嫌いな私ですが、頑張った初仕事でした。皆様今年も宜しくお願い致します。

Merry Christmas!

2017.12.16

早いものでもうすぐ年の瀬ですね。

IMG_8463 (1)

Merry Christmas!来年も皆様にとって良い年でありますように!今年も色々なイヴェントに参加させて頂きました。フラワードリームやハンドメイドメイカーズ等々初めての体験でした。大きな会場での楽しみは、直接お客様方と触れ合うことが出来ることと作家さんの作品が沢山見れることです。沢山の方々が作品を見て下さりとても嬉しかったです。

IMG_8497

上の写真は、布とビジューのコラボの作品です。今年は、布やレースの美しさに惹かれビジューとのコラボを中心に製作致しました。人類に国境は無し言われているように素材の組み合わせにも掟は無しと思う私の考えの元、楽しく製作することができました。皆様方にとっては、こんなの無しと思われた方々もいらしたでしょうね。ちょっとお値段が高いと思われた方々もいらしたでしょうが、すみません!ビジューの単価が結構高いもので!だったら、ビジューだけの方が素敵!と思われたかもしれませんね。布やレースを使用することで、ビジューの価値が下がると思われた方もいらしゃるでしよう。私は、ヴィンテージのコサージュや、素材の基本的な組み合わせも大好きです。私にとっての製作のモットーは、ハンドメイドならではの一品ものを皆様に提供することですのでこれからも奇想天外な素材の組み合わせがあるかもしれませんが、実験大好き婆さんと思ってご覧下さいませね。!………いつまで続くのやら。

IMG_8509 (1)

今年に製作したアクセサリーです。ビジュー以外のパーツは全てハンドメイドです。皆様のお気に入りに入りますように願って来年も宜しくお願い致します。

いよいよ秋も本番ですね!今年は、変な天候続きでしたが、空が綺麗な爽やかな秋が楽しめますように!さて秋になったことですし夏バテも解消されたので、一気発心してハンドメイドメーカーズ2017に出展することに致しました。ブース名Favorito Garden  ブースNo A036 私の出展日は11/11(土)12(日)の2日間です。お時間のある方是非足を御運び下さいませ。

IMGP3073

上の写真は、出展作品の一部です。コサージュ リング ネックレス等々布花を使ったアクセサリーを出展致します。

IMGP3075

今回は、ビジューと布花のコラボも製作してみました。『硬いイメージのビジューと柔らかいイメージの布花とで魅力的に可愛いアクセサリーを製作出来ないものかしら?』と常々思っていたものですから挑戦してみました。上の写真は、クリスタルと布花でコラボしたペンダントです。如何でしょうか?是非実物を見て頂きたいと思います。

IMGP3077

上の写真は、ビジューと布花で製作致しましたリングです。ビーズや金具などのように耐久生はありませんが、大事にご使用頂ければ、嬉しいです。私のアートに対しての考えは、鉄則がなく自由な考えが基本と思っていますので、製作するにあたってひらめいた組み合わせを考えるのが楽しみの一つになっています。人生色々な私なりのひらめきで渡っていければ宜しいのですが、そうはいきません!その時は、精一杯の脳を使い色々な角度から、対処法を考えなければなりません。アートのように楽しくは、ありませんが、ちょとでも新しい思考力に到達できれば、万々歳です。人生楽しく参りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は!月日の経つものは、速いもので、ブログには、すっかりご無沙汰しておりました。何故私がこんなにも布花が好きになったのかとある日突然振り返ってみました。庭に花々を植えるのは、好きですけれどガーデニング大好き!とまではとても言えません。鑑賞は好きですが、わざわざ花の名所へとせっせと足を運ぶ訳でもありません。幼少の頃幼稚園から中々帰ってこないので母が迎えにいったら(その頃は、今みたいに物騒な世の中ではなく、当時幼稚園には一人でバスと徒歩での通園でした。)道端の植物をのろのろと物色しながら歩いていたそうです。その記憶は、今でも鮮明に覚えています。春には、道端に可憐に咲いているスミレの花や目立たないけれど小さな小さな花をぎっしり付けて咲いている麒麟草、黄色い花や綺麗な青紫の花々を見ているだけでも飽きませんでした。今思うと、現代みたいにゲームや様々な玩具がなかったのも自然の色や形に惹かれた原因かもしれません。大好きなパンジーもお花屋さんで見かけた時に色の美しさに感動したものです。生のパンジーの美しさには、とっても勝てませんが、今でもせっせと布花でパンジーを製作続けています。売れても売れなくてもせっせ、せっせとです。気に入った色が出ると、とっても嬉しいのです。単純の固まりでございます。

IMG_7972 (1)

使用する布によっても染色した色が違ってくるので、それも楽しみの一つです。せめて生のパンジーでは味わえない雰囲気と色合い、そして長く愛用して頂きたいと思いヘアゴムやコサージュ、ヘアクリップ、ネックレス等を製作しております。

IMGP3020

上の写真は、ヘアクリップです。いろんな思い出のお役にたてればと思いながら製作致しました。製作していると色々な思い出が浮かんでくることがあります。道端に咲いている花を摘んでコップに差して綺麗さを自慢したことや、次の日に花々がしおれていてガッカリしたこと、かわいそう!と思いそれからは、摘まないで見ることだけにしようと決意したものでした。でも今製作している花々は、決してしおれることがないので存分に色や形のコーディネイトを楽しみながら製作できます。むしろ私の方が先にしおれかかっている状態でございます。

IMGP2883

上の写真は、今年パリの蚤の市で出会ったペップ(花芯)や素材を使用して製作致しましたコサージュです。ヴィンテージの素材を生かして私なりの組み合わせで製作すること、、、、贅沢ですね!でも困ったこともあります。ヴィンテージの素材そのものの値段が高いので、どうしても材料費がかかってしまいます。皆様への提供する値段がどうしても高めになってしまいます。古いものには、それなりの時間の流れでしか作れない色や風合いがあります。ちょっと高めの値段は、その代償と考えて下されば嬉しいです。大事に長〜くご愛用していただけるものを製作することが私の物作りの理念です。製作した物は残っても私の物作りに掛けた時間は残りません。、、、、いや物作りに掛けた時間は、物として残るかしら?残されても不要な物は、迷惑?、、、、、と思いが色々に展開してしまいましたが、、結論!! 1楽しんでいる時間は、物に変えがたい大事なもの。2迷惑にならないような物を製作するように努力致します。ブログをご覧頂いた皆様に感謝です。私の作品は、皆様方に沢山ご覧頂きたく思いCreemaiichiへも出展しています。是非 覗いて見て下さいませ!

 

Page up